29歳になった。

二・二六事件の日。

髪がM字に薄くなってくるし目元のクマは消えない。

自分が29になると、個人的な感覚だと、もう若くないなと思う。

 

年齢が若いってだけで大目に見てもらえることは多いからいい。

 

 

今の仕事になって自由に時間が使えるようになった。

仕事を途中で抜けて歯医者に行った。

青空で天気がよかった。

そのまま有給とってどこかへ消えてしまいたくなった。

 

 

 

 

 

 

 

歩いていたら保育園児がいた。

保育園の先生をしたくなった。

子どもと話すのは好きだから一緒に戯れるの楽しそう。

言葉に脈絡がなかったり、固定観念が少ないところが好き。

今の仕事クビになったらなにしよう。

 

 

 

去年の年末から安定して働くようになった。

継続して働くと、安定収入がある。

それが久しぶりの感覚でいままで周りの人こんな感じだったんだなと、ふと思った。

給料日にちゃんとお金が入る。

安心感がある反面、数年前までの不安定な生活が恋しい。

 

 

 

あの頃の感覚消え去った。

今同じことを繰り返しても、刺激がない中での不安感しかない気がする。

 

 

この先、安定した生活を送りそうな気がするんだけど、安定した生活を送る自分のイメージがわかない。